お役立ち情報一覧
お役立ち情報一覧
結婚式・披露宴時の服装について
結婚式・二次会の服装について
パーティーの服装について
入学・入園式の服装について
普段使いに着回しできるドレス
結婚式でのコートの選び方
レディーススーツの選び方
セットアップスーツの着こなし術
レディーススーツを着こなすコツ
カジュアルスーツでワンステップ上のおしゃれ
1着は持っておきたいフォーマルスーツ
通販でダウンコートを購入するポイント
レディースウールコートの通販での選び方
女性に人気のコート選び
ドレスに合う女性向けトレンチコート
ダウンのお手入れについて
トレンチコートのお手入れについて
トレンチコートベルトの結び方
レディーススーツに合うコートの選び方
結婚式にお呼ばれした際に選びたいコート
結婚式に最適なトレンチコートの選び方
結婚式に参加する際のレディーススーツの選び方
営業女性におすすめレディーススーツの選び方
レディーススーツのシーン別マナーとは
スーツを綺麗に保つためのお手入れ方法
レディーススーツを着る際のインナーの選び方と注意点
レディーススーツのお手入れの方法
夏に最適なパーティードレスの選び方
就活で着用するレディーススーツの注意点
冬におすすめのパーティードレスの選び方
×閉じる

冬におすすめのパーティードレスの選び方/お役立ち情報

パーティードレスというとノースリーブや薄く柔らかい生地のものが多いと思われがちですが、寒い冬にそんな薄着で大丈夫なのかと思う人もいらっしゃるかと思います。 もちろんパーティー会場は暖房が効いていて、暑いと感じることもあるでしょう。しかし、そんなパーティー会場でこそ冬らしさを感じさせるコーディネートをするのがオシャレというもの。 今回は冬に最適なパーティードレスの選び方について、素材や色、コーディネートなどをご紹介します。


冬のパーティードレスは袖・丈ともに長めが基本についてのイメージ画像

冬のパーティードレスは袖・丈ともに長めが基本

パーティードレスというとノースリーブや半袖なものがほとんどですが、冬は七分袖や長袖のもの、丈も長めのものを選ぶのが基本です。 ノースリーブや袖が短いドレスの場合でも、ジャケット風の襟付きできっちりした印象のボレロを羽織れば素敵です。 ただし、あくまでもジャケット風であって、典型的なジャケットを羽織るとやぼったくなってしまうので注意が必要です。



冬のパーティードレス生地はハリ・ツヤと高級感が重要についてのイメージ画像

冬のパーティードレス生地はハリ・ツヤと高級感が重要

冬のパーティードレスに最適な生地は、しっかりした厚地でハリ・ツヤがあり、重厚な印象を与えてくれるものが適しています。
・サテン
・ベロア・ベルベット(ビロード)
・ジャガード
などが冬のパーティードレスにおすすめです。


サテンは高級感のあるツヤを持つ生地

サテンは上品な光沢と柔らかさが特徴で、冬以外のパーティードレスにもよく使われています。サテンのツヤやハリ感は冬のシックな感じにピッタリです。 高級感があるので、エレガントに見せたいときはおすすめです。


ベロアやベルベットは毛足が長く暖かみがある生地

ベロアやベルベット(ビロード)は、毛足が長く独特の暖かみがある生地です。ベルベットはベロアよりも毛足が長くなっています。触らなくても暖かさを感じられます。 光の当たり具合で色合いが変わって見える特徴があり、落ち着いた雰囲気にしたい時におすすめします。


ジャガードは模様を立体的に見せる生地

ジャガードは刺繍のような模様を立体的に浮き上がらせて見せる生地です。厚手のものはきちんと感もあるので、冬のフォーマルな場にもピッタリです。



冬のパーティードレスに最適な色は暖色系やくすみのある色についてのイメージ画像

冬のパーティードレスに最適な色は暖色系やくすみのある色

寒い冬には暖かみを感じさせる色がピッタリです。その中でも鮮やかなものより彩度が低めのダスティカラーがおすすめです。


暖炉の火のように暖かい赤

鮮やかな赤ではなく、暖炉の火のように暖かみを感じさせる赤がおすすめです。また、深紅やボルドーのように渋くて深みのある色も素敵です。


シックな「くすみ」ピンク

一般的なピンクは春のイメージかもしれませんが、くすみのあるダスティピンクは冬のパーティードレスにおすすめの色です。さまざまな色の小物とも相性がいいので、幅広いコーディネートが楽しめます。


落ち着いたオレンジ

ブラウンよりの落ち着いたオレンジは暖かみがあり、冬のパーティードレスにおすすめの色です。 ただし、あまりブラウンに近すぎると華やかさが控えめになりますから、華やかさが欲しいときは、小物やドレスのデザインで華やかさをプラスしましょう。


黒は冬らしいコーディネートの必須カラー

クールで上品な雰囲気を持つ黒は、冬のパーティードレスでも人気のカラーですが、お祝いの席などではやや暗い印象を与えてしまいます。 羽織ものやバッグ、ヘアアクセなどにゴールドやベージュなど明るい色を選ぶのがおすすめです。 また、ピンクや赤などのドレスの羽織りものやベルトなどアクセントとして黒を取り入れるのもオシャレです。 冬のパーティードレスにはあまり向いていない明るい色のドレスを選びたい時も、黒の羽織りものや小物を合わせると冬に合った装いになります。



暖かみがあってもブーツやファーなどはNGについてのイメージ画像

暖かみがあってもブーツやファーなどはNG

ブーツ、ファー、レザーなど冬の私服では定番のアイテムですが、結婚式などのフォーマルなシーンには不向きです。 袖口や襟などドレスの一部やストールにファーをあしらった程度であれば、問題はないでしょう。



冬のパーティードレスは長めのデザインが◎についてのイメージ画像

冬のパーティードレスは長めのデザインが◎

冬のパーティードレスは、袖や裾が長めのデザインが最適です。袖が短めな場合などは、シックなジャケット風ボレロを合わせるのも素敵です。 サテン、ベロア、ベルベット、ジャガードなどのツヤ・ハリがある生地のドレスを選ぶと暖かく華やかな印象になるでしょう。 色は暖色系、特にダスティな赤やピンク、オレンジなどがおすすめです。黒も人気でドレスだけではなく、冬らしさをだすアクセントカラーとしてもおすすめです。 冬は全体的に暗めのコーディネートになることが多いため、小物や靴などは1トーン明るくすると重苦しい印象を和らげてくれるでしょう。



おすすめパーティードレス


冬におすすめのパーティードレスの選び方

9商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
9商品 1-9表示
  • <
  • 1
  • >
9商品 1-9表示
  • < Prev
  • Next >

_

SPECIAL SALE 09/17 17:00〜09/23 23:59まで SPECIAL SALE開催! 詳しくはコチラ >