お役立ち情報一覧
お役立ち情報一覧
結婚式・披露宴時の服装について
結婚式・二次会の服装について
パーティーの服装について
入学・入園式の服装について
普段使いに着回しできるドレス
結婚式でのコートの選び方
レディーススーツの選び方
セットアップスーツの着こなし術
レディーススーツを着こなすコツ
カジュアルスーツでワンステップ上のおしゃれ
1着は持っておきたいフォーマルスーツ
通販でダウンコートを購入するポイント
レディースウールコートの通販での選び方
女性に人気のコート選び
ドレスに合う女性向けトレンチコート
ダウンのお手入れについて
トレンチコートのお手入れについて
トレンチコートベルトの結び方
レディーススーツに合うコートの選び方
結婚式にお呼ばれした際に選びたいコート
結婚式に最適なトレンチコートの選び方
結婚式に参加する際のレディーススーツの選び方
営業女性におすすめレディーススーツの選び方
レディーススーツのシーン別マナーとは
スーツを綺麗に保つためのお手入れ方法
レディーススーツを着る際のインナーの選び方と注意点
レディーススーツのお手入れの方法
夏に最適なパーティードレスの選び方
就活で着用するレディーススーツの注意点
冬におすすめのパーティードレスの選び方
×閉じる

レディーススーツを着こなすコツ/お役立ち情報

レディーススーツを着こなすコツについてのイメージ画像

レディーススーツはビジネスにはもちろん、就活や式典、子どもの入学・卒業式などさまざまなシーンで活用される定番スタイルのひとつ。
上下とも同じ生地、同じサイズで統一されているのでコーデに迷う心配がなく、おしゃれに自信がない方でも無難なスタイルにまとめられるところが特徴です。 ただ、仕事などで毎日スーツを着用している方にとってはマンネリ化に悩まされがち。ビジネススーツでもおしゃれしたい!という気持ちを持つ女性は少なくありません。
そこで今回はレディーススーツを着こなすためのポイントを紹介。ちょっとした工夫で簡単に雰囲気を変えられる手軽な着こなし術をピックアップしてみました。


無地Tシャツでカジュアルきれいスタイル

レディーススーツのジャケットについてのイメージ画像

いつもと違う着こなしに挑戦したいけど、シャツやブラウス以外のインナーを着るとラフになりすぎるかも…と不安に感じている方には、無地の白いTシャツがおすすめ。
カジュアルな印象のあるTシャツですが、無地の白いTシャツはシンプルで悪目立ちしないので、スーツに合わせても違和感がありません。
白は誠実さや清潔さの象徴でもあるので、ビジネスの場では相手に好印象を与える効果も期待できます。


レーストップスでフェミニンに

レーストップスでフェミニンな雰囲気についてのイメージ画像

レディーススーツを着るとどうしても堅苦しいイメージになってしまう…と悩んでいる方は、レースをあしらったトップスをインナーに持ってきましょう。 決して派手である必要はなく、ごく控え目なレースでもOK。落ち着いたレディーススーツの胸元に華やかなレースが垣間見えると、一気に女性らしい雰囲気を醸し出せます。
ただ、胸元が開きすぎているとスーツにそぐわないセクシーな雰囲気になってしまうので要注意。レーストップスを着る時は鎖骨までカバーできるものか、あるいはハイネックのものを選ぶと清楚なイメージを与えられますよ。


綺麗めライトカラーインナーでシックに爽やか

ライトカラーでさわやかさアップ!きれいめインナーならシックにまとまるについてのイメージ画像

春や夏などの季節は、見た目にさわやかなライトカラーを取り入れるだけでもいつもと違ったおしゃれ感を出すことができます。
たとえば春先なら桜を思わせるようなライトピンク、夏なら見た目にもさわやかなライトブルーなど。どちらも原色に近い色だと派手に感じますが、淡いライトカラーなら上品な明るさを演出できます。
フォーマルな感じを崩したくないのなら、きれいめのシャツをチョイスするときちんとした印象をキープできます。


同色系でまとめて柔らかなイメージ

同色系でまとめると女性らしい柔らかなイメージにまとまるについてのイメージ画像

一般的なスーツスタイルでは、ブラックやネイビーに白いインナーなどコントラストをきかせたコーデが主流ですが、あえてスーツとインナーを同系統の色で合わせてみるのもおしゃれ。
たとえばベージュのスーツにアイボリー系のインナーを合わせると優しい印象になりますし、逆にベーシックなグレーのスーツに黒っぽいタートルネックのインナーを着るとシックなイメージになります。
どんな色でまとめるかは、季節やTPOに合わせて選ぶと良いでしょう。


柄物スーツとシンプルインナーと小物でアクセント

柄物スーツならインナーはシンプルが鉄則!小物でアクセントをつけるのがおすすめについてのイメージ画像

ストライプ柄やチェック柄といった柄物のスーツを着る場合は、インナーはシンプルなものを選ぶのがセオリー。柄物に柄物を合わせるとうるさい印象を与えてしまい、ビジネスにもフォーマルにもそぐわないスタイルになってしまいます。
おすすめは白のカットソーやシャツでクールに着こなす事。寒い時期なら無地のニットと合わせると、スタイリッシュな印象を残しながら、フェミニンな雰囲気も演出できます。
胸元が寂しいなと思ったら、パールのネックレスなどの小物を使うと地味になりすぎず、控え目な華やかさを出すことが可能です。


レディーススーツはインナーとカラー選び

レディーススーツの着こなしはインナーとカラー選びが大事についてのイメージ画像

レディーススーツは着こなしの幅が狭いと思われがちですが、インナーのデザインや素材、色を変えるだけで多彩なスタイルに変身させられます。季節によってはライトカラーのスーツでさわやかさや華やかさを演出してもOK。
仕事柄、あまり遊び心のあるファッションはできないという場合でも、小物をうまく使ったり、きれいめのインナーを取り入れたりすれば簡単に印象を変えることができますよ。
近頃は店舗だけでなく、インターネット通販でもさまざまなレディーススーツを取り扱っているので、毎日の格好にマンネリを感じ始めたら、新しいスーツスタイルに挑戦してみてはいかがでしょうか。


おすすめレディーススーツ


レディーススーツを着こなすコツ

36商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
36商品 1-36表示
  • <
  • 1
  • >
36商品 1-36表示
  • < Prev
  • Next >

_